MENU

飲む日焼け止めサプリ「ヘリオケア」の口コミ・効果・副作用を検証!

ヘリオケア 飲む日焼け止め 口コミ 画像

ヘリオケアは日焼け止め効果のある有効成分「FernBlock」配合のスペイン製の飲む日焼け止めサプリメントです。飲む日焼け止めの人気の先駆けとしてテレビでも紹介、取り上げられたこともあります。
日本製の飲む日焼け止めが最近は多くなりましたが、それでも人気が高い「ヘリオケア」はどうなんでしょうか?今回は飲む日焼け止めの「ヘリオケア」を飲んだ方の口コミや全成分からみた効果、副作用の有無を徹底検証します!

 

ヘリオケア 口コミ 画像

 

「ヘリオケア」の口コミ・効果・副作用を検証!【目次】

 

ヘリオケアの口コミ一覧!

ヘリオケアを飲んでいれば安心できます!
性別/年齢 購入した理由 評価
女性:22歳 日焼け止めクリームで肌荒れが起こる為

これを飲んでいれば全く焼けないとは言い切れませんが、普段少し外出するくらいなら十分です。

 

何より日焼け止めクリームが服に付いたり、塗り残しを気にしなくてもいいので助かります。

 

真夏に一日中外にいなければならない時は、日焼け止めクリームも併用した方が確実です。

 

日差しが強い日でも大丈夫でした!けどカプセルが…
性別/年齢 購入した理由 評価
女性:35歳 内側からのケアも行いたかった為

外出する日に日焼け止めクリームを念の為塗り、ヘリオケアを一錠飲んで出掛けています♪

 

日差しが強い日でも途中日焼け止めを塗らず一日過ごしても焼けていません。

 

輸入物なので国産のサプリと比較するとカプセルが大粒で、水と一緒でも喉にひっかかるような感じがあるのが残念です。

 

あと、グロいカラフルなカプセルには意味があるのか?笑と思いました。

 

効果はあるけど湿疹が出ました…
性別/年齢 購入した理由 評価
女性:26歳 紫外線対策の為

沖縄に行ったときにヘリオケア使用しました。もちろん塗る日焼け止めなども併用で!

 

日焼けはうっすらしたくらいで全然焼け具合が違いました。

 

ただ、飲んでいたら私の場合、湿疹が出たので中止しました。合う合わないはありそうです。

 

次は国産の飲む日焼け止めにする予定です。

 

ヘリオケア 口コミ 画像

ヘリオケア 口コミ 画像

 

 

ヘリオケアの全成分と副作用の調査

ヘリオケアの全成分を調査し、それぞれの効果と、副作用の有無を「◎、△、×」の3段階評価で調べてまとめてみました。

 

副作用の危険度の3段階評価基準について

◎・・・安全性が高い
△・・・どちらとも言えない
×・・・副作用が出る可能性がある

 

 

【ヘリオケアの有効成分:FernBlock】

  効果 副作用の危険度
シダ植物エキス末 しわやたるみを起こす原因となる紫外線を吸収し、肌を守ってくれます。また、日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減します。

ヘリオケア 口コミ 画像

アレルギーがある方は注意

 

 

【ヘリオケアのその他の全成分】

  効果 副作用の危険度
ビタミンC できてしまったシミを美白する作用と、紫外線の影響でできる活性酸素を取り除き、くすみのない透明感のある肌をつくります。

ヘリオケア 口コミ 画像

リコピン 強い抗酸化力を持ち、肌の真皮層を傷つける紫外線から肌を守ってくれます。コラーゲン減少を抑制するので、シワを予防し美肌を維持します。

ヘリオケア 口コミ 画像

ビタミンE 別名「若返りのビタミン」と言われ高いアンチエイジング効果が期待できる栄養素で、抗酸化作用が強くシミ・シワをなくし美肌に導きます。

ヘリオケア 口コミ 画像

ルテイン カロテノイドの一種で、紫外線に対してサングラスのように働き眼球を守ってくれます。

ヘリオケア 口コミ 画像

ビタミンD 紫外線を避けることにより不足するビタミンDを補います。健康な骨や歯を作ることをサポートします。

ヘリオケア 口コミ 画像

ゼラチン カプセルの原料として使用しています。

ヘリオケア 口コミ 画像

酸化チタンE-171 カプセルの着色料として使用しています。

ヘリオケア 口コミ 画像

酸化鉄E172 茶色の色を出す着色料として使用しています。

ヘリオケア 口コミ 画像

インジゴカルミンE-132 やや紫がかった青色にする着色料として使用しています。食品衛生法では青色2号と言われています。

ヘリオケア 口コミ 画像

水酸化鉄E-172 ゴールドの色を出す着色料として使用しています。

ヘリオケア 口コミ 画像

 

「ヘリオケア」の全成分表の結果から見た効果は?

有効成分「FernBlock」が紫外線から肌を防御!

飲む日焼け止めサプリ「ヘリオケア」の口コミ・効果・副作用を検証!

 

有効成分の「フェーンブロック」(成分表示では、「シダ植物エキス末」)には、光老化(しわやたるみ)を起こす原因となる紫外線A波(UVA)を吸収し肌を防御することが証明されています。

 

また、日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減し、皮膚がんのリスクを軽減する効果もあります。

 

皮膚の老化は紫外線による影響が最も強く、その中でも紫外線A波(UVA)が肌の長期的損傷に影響しています。

 

フェーンブロックは紫外線A波に対する防衛効果が証明されています。

 

紫外線防御作用は服用約30分後に発揮され、2.5時間後にも有効であることが臨床試験によっても報告されています。

 

 

抗酸化作用による美肌効果もあり!

飲む日焼け止めサプリ「ヘリオケア」の口コミ・効果・副作用を検証!

 

紫外線防御効果だけではなくビタミンC,E、リコピンにより美肌効果も期待できます。

 

この3つには強力な抗酸化作用があるため、肌の酸化を抑え、シミやしわ、たるみを防ぎます。よって、肌の老化を抑制し、美肌に導いてくれます。

 

またビタミンC とEを一緒に摂取することで効果をさらにアップさせる組み合わせとして知られています。

 

 

紫外線から目の保護もあり!

飲む日焼け止めサプリ「ヘリオケア」の口コミ・効果・副作用を検証!

 

ヘリオケアには、紫外線やブルーライトのような目に悪い光のダメージをやわらげ、天然のサングラスと呼ばれています。

 

日焼け止めクリームでいくら肌を保護しても、目には紫外線が入ってきてしまい、そこからシミの原因となる活性酸素が発生します。

 

ルテインが入っていることで、目から紫外線を保護しています。

 

ヘリオケア 口コミ 画像

ヘリオケア 口コミ 画像

 

 

「ヘリオケア」の全成分表の結果から見た副作用の評価は?

アレルギーがある方の服用は注意!

有効成分「フェーンブロック」はシダ植物由来なので、シダ植物アレルギーの場合は、飲むことができません

 

シダはアレルギーを誘発しやすい植物で、じんましん、皮膚の炎症、呼吸困難等の症状が起こる可能性があります。

 

また、アメリカの代替医療に関するサイトからの情報によると、ごくまれに、消化不良や皮膚のかゆみをおこすことが報告されています。

 

 

4種類の着色料が気になる…!

特に副作用の問題ではないのですが、ヘリオケアには「酸化チタンE-171」「インジゴカルミンE-132」等、4種類の着色料が使われています。

 

さすが、外国産とあってカプセルの彩りをよくしているのは、わかりますが、身体にとって必要か必要ないかと言われれば正直必要ありません。

 

毎日、摂取するものなので、出来る限り、添加物は最小限の方が身体への負担も少なくすみます。

 

よって、日本人の体質に合わせて作られた国産の飲む日焼け止めのほうが、効果も含めて安心かなと管理人は思います。

 

>>国産の飲む日焼け止めおすすめランキングはこちら

 

 

ヘリオケアの成分は副作用の危険度は極めて低い!!

以上のことから、アレルギーの方は注意が必要ですが、それ以外の方は、通常通り容量を守って飲む場合には問題のない成分で構成されています。

 

着色料の点は残念ですが、カプセルの原料に使われているゼラチンも安全です。

 

ヘリオケア 口コミ 画像

ヘリオケア 口コミ 画像